スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご相談、一旦!締め切ります。

blogを立ち上げて、一週間も経ってないのに…
ご相談件数は、5件
日に一件の相談というハイスピード

土日の年内スケジュールがすべて埋まってしまいましたので
ご相談内容にも寄りますが
年内のご相談は、これにて終了させていただきます

なるべく、活動内容はクリアに公開していき
同例の問題を抱えている方々の参考になるように配慮いたします。

10845581_699513600161781_7044671944771246273_occ.jpg

CatCrisis
Produced by catcheerleaders.seike


スポンサーサイト

経済崩壊宅の猫たち・ case中川区

3710写真展の時に、Facebookで知り合った
個人ボランティアさんが訪ねて来て下さり、以前から伺っていた
あやしいお宅の相談を受けました。

わかっているだけで
♀猫 12匹
子猫 14匹
♂猫 わからない


外に出されてしまっている親子猫
人なれしている母猫…親子共々保護して、譲渡予定

20293169_453318331699458_3820071845944968605_n.jpg

近く保護します
性別分かりましたら、里親募集いたします

20292581_453318291699462_4794196545042924266_n.jpg

子猫は、4兄弟
どのこも器量よしです

20429879_453418781689413_6500777720353615465_n.jpg

7月20日
近隣個人ボランティアさん2名と中川保健所へ

飼い主宅訪問したが、会えない。
飼育頭数、飼育環境調査と共に、飼育指導及び
飼い主の今後の考え、意向を聞いてほしいと要望


7月24日
隣の方と住民ボランティアさんとで飼い主宅訪問
飼い主と初めて話が出来た。

猫たちは飼育したい。
手術費用がない。
何匹かを里親に出してもいい。
とのこと


7月28日
名古屋市動物愛護センターと連携して、進めていくと連絡あり
(具体的な話は無し)

同日、個人ボランティアさんからの依頼で
交渉事は、清家に。とのことで、愛護センターへ連絡

30分ほど話をし、飼い主宅訪問も保健所同行で行ってくれるとのこと
まずは、行政がどう判断、対応を考えているかを受け、話し合う予定。


飼い猫ではあるが、既に、近隣の迷惑状態になっている。
これ以上増えないように、行政から、飼育制限勧告を伝えるべき事例

が、しかし
経済負担できない頭数を飼育していて手術代がない。
勧告はしても、出来ないであろう状況は明らか。

確かに、猫たちは、飼い猫です。
だからと言って、飼い主に手術を任せるには、手遅れな状況。

愛護センターに獣医師がいるのだから、
手術してほしいと伝えましたが、出来ないそうで…

月々いくらなら手術代に充てられるかを聞いてもらい
足りない分は、寄付を募り、寄付し、
全頭数の不妊手術サポートをしなければ…のお宅に思います。

またしても現実問題が…
ぶっちゃけ・・・当会も資金が流石に続きません
月々の寄付は、活動頭数が多いので、足りない状況下にいます。

ご支援、応援、いただけましたら、幸いです。
振込名義人前に、「中」と記入いただけましたら幸いです。
(例えば、清家照美→中清家照美)

・三菱東京UFJ銀行  浄心支店  (ジョウシン)
(普通口座)3078894


・郵貯
記号 12000 番号14303981




case あま市 ”ほうかいず”目が開いたよ

6月29日
視察のつもりが…突然!?
母猫と6匹を救出
20170629_152235.jpg

リトルパウエイド
「突然の嵐みたいに」合わせてご覧ください。

6月30日
TNRプロジェクト3710の活動でもお世話になった
そらママプロダクションへ移動

美人ママ・やくみちゃん
1499085959904.jpg

やくみんちゃん、懸命に子育て中です
授乳時の動画可愛いですよ

ほうかいず
19598662_869218833225164_3053334195984821135_n.jpg

19554118_869218849891829_5324098092176364376_n.jpg

19511201_869218783225169_7015590689956716403_n.jpg

19437673_869218796558501_3236566824992760556_n.jpg

7月4日
目が開いたよ
1499384097490.jpg

1499384123026.jpg

今回のほうかいずの初期費用は、当会から支給させていただきますが
フード代等、飼育管理費用は、そらママプロダクションにご協力いただいています

沢山の子猫を抱えた上でのご協力
そらママプロダクションへの支援ご協力、宜しくお願い致します
支援お問い合わせは、以下ブログより、直接、お願い致します
http://yaplog.jp/sora_neko/

やくみちゃんは、子猫たちの離乳後、不妊手術を行い、里親募集いたします。
やくみちゃんの里親募集まで、暫く、お待ちくださいね。

ほうかいず、子猫11匹の経過報告は、
こちら


11匹は、愛知・地域ねこ応援団が支出しています。
3710でご一緒したリトルパウエイドメンバーの
愛あるケアは、信頼度100%!

ありがとう


case あま市  第一回目の現場視察 

前回の相談を受け、本日、現場視察に行ってまいりました。
http://catcrisis.blog.fc2.com/blog-entry-6.html

過去、北区、千種区、守山区、長久手市の
多頭飼育崩壊現場の猫救済の経験がありますが
室内の環境としては、
あま市現場が一番、まともな環境に思いました。
それでも、ノミはいました…

20170629_142506.jpg
飼い主様の許可をいただいています

20170629_145235.jpg
赤ちゃん猫6匹
子猫11匹
合計17匹


風邪を引いても、お金がないからと…この状態です。
20170629_142512.jpg
この子は、回復が厳しい様子に思いました。

20170629_142907.jpg
この子は、目を洗い、目薬軟膏をし、抗生剤を投与したら
未だ、眼球は大丈夫のようでした。

20170629_142845.jpg
殆どの子猫が、この三毛ちゃん程度
今なら!!まだ、回復しますね。

赤ちゃん猫は、幸い、感染していませんでしたので、
早々に隔離の必要があります

本日、保護ご協力者と同行していただき、全ての猫へ、その場で出来るケアをしました。
ママ猫と6匹の赤ちゃん猫をお持ち帰りです。
20170629_152235.jpg

明日、飼い主さんが休日なので、再度、伺い
残り11匹子猫は全頭保護します。

夜に、私の応援をしてくださっているTK様から、
応援のお電話をいただき
子猫の治療費のご支援を明日、振り込みますから…と。

見たら、助けれないと…辛いでしょう?
助けてあげてくださいと、優しいお言葉をいただきました。
優しさが胸にしみました。ありがとうございます。
子猫の初期治療費は、TK様のお陰でご用意できました。

11匹の子猫の保護先募集!
ご協力をお願い致します

活動経験者であれば、譲渡はお任せいたします。


帰宅したのは、5時少し前だったのですが、
飼い主は、自ら、管轄の動物管理センターに、相談をしていることもあり
行政の多頭飼育崩壊に関しての体制
飼い主のいない猫への取り組みの現状を問い合わせしました。

まずは、一か月、
飼い主様に里親さんを探してくださいと指導しているそうで
二度目のご連絡がないので、こちらとしても、指導しようがないとの回答。

譲渡システムが整っていないから、
殺処分されるのが嫌だからとのことのようですと
伝えたところ。
行政としては、譲渡も行っていますが、
まずは、飼い主さんから二度目の電話を。そこから話は進みません。

都度、都度の段階を踏んでの指導も理解できますが
管理センター=殺処分のイメージが強いのでは?
相談者へ、最初に、行政の今後のシステムを
話してあげたほうが良かったように思いますが…
とだけ、伝えました。

加えて
飼い主のいない猫たちの現状に心痛め、家に連れ帰ったケース

飼い主のいない猫への警告として、餌をやるなではなく
まずは、不妊手術が元凶を絶つ手段です
市民が取り組みやすい行政の取り組みの確立が必要ですよね?

そういう行政の取り組みがないから、飼い主のいない猫が子猫を産み
人の情として、可哀想だと思い、連れ帰っての上の、現状に思います。
飼育の意思をもって、飼ったのだから、
飼い主が飼育管理をするは当然ですし
行政としても、適正管理を指導する立場にあるのは分かりますが
猫の場合、外での繁殖の結果の子猫たち
適正飼育指導以前!!の取り組みが必要だと断言致します。

確かに、この方もすべてを救えないのに…
経済破綻まで連れ帰らなくてもと思いますが、
カラスに子猫がやられている現場を見たことがあるそうで
途中、お金のことなど考えれず、わけわからないまま、連れ帰ったそうですよ。
と、伝えました。

確かに、今は、飼い主です
ですが、こうした多頭飼育崩壊の殆どが、可哀想だったから始まり
お金がないから、手術を見過ごした結果ですから。

そして、最後に
飼い主のいない猫たちへの不妊手術費用を、市民任せでなく
行政も環境省の下で、殺処分頭数軽減を目指していく立場なわけで
猫問題は、社会問題、行政が市民任せなのもおかしくはないですか?
と意見させていただきました。

本来、訪問して文書提出なのですが
最近の私は、とても忙しいので
事前連絡を先に行い、後日、要望書を送付しています。

あま市の市会議員の方々
ノラ猫問題は、人が巻き起こした社会問題であり、環境問題です
行政が、飼い主のいない猫がこれ以上増えないように
不妊手術促進を、まずはお願い致します。

心ある市民が自己資金で行うべきことでしょうか?
行政が市民任せにするのは、住民に甘えすぎです。
環境省の飼い主のいない猫問題取り組み
愛知県の取り組みとして、地域猫活動促進が謳われています。

あま市、清須市、
猫問題が最近特に多く思います。


文責  セイケ




清須の虐殺現場の活動から引いた理由

先日、
以下の内容のみ、紹介いたしましたところ
事実とは異なる噂が流れているそうで…
言葉足らずだった部分を…
関係者に迷惑をかけたくないので、ご説明させていただきます。

本日、全頭数保護
及び、全頭数治療費スポンサーが見つかったという事で
清須猫救出活動は、そちらに一任することになりました。


この文、結果のみお知らせしておりますが
私たちから活動を放棄したのではございません。

相談者は、全頭の保護を望んでいました。
ですが、私には、全頭の保護先を用意することが出来ませんでした。

あちこちに、誰ともなく、保護をお願いをするなどの
助けたい思いだけの行動を望んでいたようですが、
心も体も傷ついている我が家に保護した2匹を面倒を見ながら…
生粋のノラ猫、頼めない…助けたいが、そう簡単なことじゃない。
それでも、助けたい。
そういう方でないとお願いなんて…出来ない。と。

我が家には、48匹の保護猫が居ます
生粋のノラ猫気質猫の保護、譲渡の大変さを身をもって体験しており
懐かす努力をしても、人になれないまま…
必死に向き合い時間をかけても、
人を信じずままの猫たちが徐々に残っていき、長年、我が家にいます。
大変さをわかっているから…

現状をお伝えし、協力依頼をし、
「保護します」の協力者に、「ありがとう」は、言えても、
こちらから、それ以上、他の団体や知人に、依頼を言える性分ではありません。

TNR活動しながら…の提案に
相談者が納得できるわけもなく、必死で保護先を探したのでしょう。

当方は、現在、全頭数保護は、一気には無理なので、
TNR活動しながら、保護場所提供あれば、保護の提案より
全頭数保護、資金提供先があれば、その方が良いと思います。


結果が、↑上記です。
保護する方は、個人宅に。とのことでしたが、
それ以上の回答はなく、どなたかとも教えていただいていません。
資金提供される方が、誰なのか?とは、聞いてもいません。

現場を知れば…
活動は細心の注意がいる地域であり
数名の県議会議員を通じて、
愛知県警にも、西枇杷島署に任務遂行強化を依頼していただきましたが
今の時点で、西枇杷島署は、どういう捜査をしているのかも公開はしません。

保護先確保、今後の捕獲はこちらでしますので、結構です。
blogも削除して下さい。

メンバーたちは、憤慨していましたが
私は、全てを担える方に出会えたのなら、それは良かったと思いました。

どなたに依頼したのか?
どなたが解決をしようと動いているのかも、教えていただいていません。

こういう協力者が現れたから、そちらとしますと言葉にしてくれれば
まだ、納得は出来ましたが…何も、今後を知らないままです。

かつ、寄付金を募集した数日…
活動を休止し、寄付だけもらっての声もあったそうです。

6月21日に、blogから寄付を募集。
26日に、寄付終了のお知らせまでの間、5日間の間の
清須寄付は1万円
太郎くんにご使用くださいとのことでいただきました。

良からぬ噂も嫌ですので、通帳貼っておきます。
20170630_013212.jpg
6月19日 UFJ(上段)記帳されたタナ~様が、清須太郎支援の方です。
振込欄に「キヨス」文字はないのがご理解いただけるかと。

20170630_013405.jpg
こちらは郵貯です
こちらにも、キヨスの文字がないのがご確認いただけるかと。
送金は、メンバーへの補助金送金です。

私が活動を放棄したのでも、
寄付だけ使い込んだのでもございません。


尚、清須猫2匹に関しては、今もこちらで保護しております。
メンバー終生飼育覚悟で保護しましたが、
一方的な話であり、移動できない衰弱猫もいますし
新たな保護先が分からない不安もあり、こちらで引き取るとの判断をされたメンバーもいます。
かつ、相談者から、各保護先に治療費支払いはいただきました。

当会が保護した5匹の今後に関しては、
双方、話し合いのうえ、引き受けし、新たな保護先移動を終えました。
心配しているだろうとのご配慮もいただき、新たな保護先での様子も報告受けております。

警察の早々の捜査依頼に関しては、
他の団体様も含め、当会が出来る要請は、引き続き行っていきます。

文責  セイケ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。