スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

case清須 きなこ

6月から活動開始し、
現在までに、5匹を保護救済しています

case1
6月15日西枇杷島署へ、目撃報告済

5月30日 夕方
犯人により、棒のようなもので叩かれているのを住民が発見
近所に住む夫妻の犯行
夫が犯行し、妻が携帯で画像を撮影していたとのこと
車を駐車している間に、夫妻は逃げ去った。

横たわっていたので、
この猫を面倒見ている人を呼びに行った、僅か一分間の間に
猫は消え、6月10日に再び姿を現したところを保護し、動物病院へ

回復の兆しがないために
緊急!清州猫救済プロジェクトCatCrisisメンバーが11日に保護し
動物病院へ入院を依頼。

1497490540368.jpg

24時間点滴
極限まで我慢していた様子が分かる症状…

看護婦さんが
「もう助からないかと思っていました」と
後日そっと打ち明けてくれるほど酷い状態でした。

何度も虐待を受けており、足にも古い傷がありました。
衰弱して横たわっていたところを、逃げないことをいいことに
犯人は、何度も叩いていたのだと思います。

獣医の方も、動画でも取れるといいのにね…と
厳しい状態ですが…治療を引き受けてくださいました。

助かると信じての数日間

保護を引き受けて下さった、しっぽさんのお陰もあり
一週間ほどで退院でき、緩やかに回復しています。

ずっと横たわっていますので、
未だ…普通の暮らしができるかどうかも分かりません。

1497742747773.jpg

きなこと名前も付けてもらいました。

CatCrisis
Produced by catcheerleaders.seike


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。